Quantum インタビュー

quantum

Q1 簡単な自己紹介をお願いします。

Quantumは、データ分析とカスタムソフトウェア開発のソリューションを提供する企業です。ビッグデータとデータサイエンスの手法を駆使して、顧客に高度な分析ソリューションを提供しています。また、データの機密性とソリューションの拡張性を確保するために、プライベートデータセンターと企業向けのパブリックサービスを組み合わせた最新のクラウドインフラストラクチャの経験を持っています。

Q2 過去の面白い事例があれば教えてください。

1)ヘルスケア分野のデータ分析
アメリカのクライアントで、50万レコードのビッグデータを使ったデータ分析ソリューションを提供しました。イスラエルのイベントでは、CTOのAleksandr Dolgarevがこのソリューションについて技術的なスピーチを行いました。

イベントの動画はこちら
「Real-world examples of How Big Data enables ML」(Y-DATA Tel Aviv #8)

2)Nutanix - クラウド、ハイパーコンバージドインフラ。
私たちは、エンタープライズクラウドのリーダーであるNutanixのクラウド技術の構築を行いました。
私たちが取り組んでいるプロダクトは、NutanixのクラウドをAWSやIBMのパブリッククラウドにメタルインスタンスを使ってプロビジョニングすることを可能にします。さらに、すでにNutanixアプライアンスを導入していれば、パブリッククラウド上の仮想アプライアンスで既存のクラウドを拡張することができます。これは、物理的もしくは仮想的にアプライアンスを追加するだけで、拡張できるというアプライアンスの能力を利用しています。また、クラウド上のデータの親和性を設定することで、物理アプライアンスからパブリッククラウド上の仮想アプライアンスにデータを移行できます。

その他の事例

  1. HealthCare 医療機関向け意思決定支援システム
  2. AgriTech 木の疾病の特定と生産性管理のためのAIソリューション
  3. AdTech 広告注文のためのマーケティングプラットフォーム

Q3 得意な技術スタックを教えてください。

Software:
Python, Django, React, Angular, AWS, Azure, Go, Node JS, MySQL, PostgreSQL, blockchain, Data Science/Data

Engineering:
Algorithms, OpenCV, Openface, CNN, Tensorflow, Keras, Darknet, mobilenet, Python, Docker, Cloud computer vision services, XGBoost, Keras, SQL, NoSQL databases

Q4 バックエンド、フロントエンド、モバイル (iOS、Android、クロスプラットフォーム)、DevOps、QA、UI/UXデザイナー、それぞれのチームサイズを教えて下さい。

データサイエンティスト: 15人
Python/Dataエンジニア: 20人
フロントエンドエンジニア: 6人
DevOpsエンジニア: 3人
QAエンジニア: 4人
UI/UXデザイナー: 8人
モバイル(クロスプラットフォーム): 4人

Q5 他社に勝っている技術やワークフローについて何かあれば教えてください。

Python, React, Data Science, Data Engineeringが強みです。

Q6 得意な業界はありますか?

AgriTech, HealthCare, AdTech, FinTech, eLearning, web platformsなど

Q7 プログラミング以外で特に力を入れているところはありますか?

開発を伴うプロジェクトでは、UX、DevOps、QA、プロジェクトマネジメントなどすべて行います。また、プロジェクト予算の見積もりやMVP開発のために、ビジネスアナリシス、要件定義を行うこともあります。

Q8 今後どんなプロジェクトを行いたいと思っていますか?

ソフトウェア開発を含むデータ分析プロジェクトに取り組みたいです。

Q9 日本のクライアント様に向けて一言

Quantumはデータ分析とソフトウェアエンジニアリングを行う企業で、世界各地に拠点を持ち、ウクライナには研究開発センターがあります。最先端の技術を用いて世界中の大手ソフトウェア企業や急成長中のスタートアップにサービスを提供しています。

アプリ開発・QAの相談など、フォームから気軽にお問い合わせください。