LITSLINK インタビュー

litslink

Q1 簡単な自己紹介をお願いします。

私はLITSLINKのsenior Account Executiveとして働いています。最初のメッセージからプロジェクトが完了するまで、クライアントとのすべてのコミュニケーションに責任を持ち、クライアントの満足度、プロジェクトのクオリティ、サービスのクオリティ、問題解決などのすべてを任されています。

Q2 過去の面白い事例があれば教えてください。

同社はさまざまな業界で多くのプロジェクトを手がけています。いくつかの事例は、 こちらのリンクで確認できます。個人的に最も面白いと感じたプロジェクトは「AI Trawel」と呼ばれる、イギリスの巨大な政府機関のためのプロジェクトです。

Q3 得意な技術スタックを教えてください。

以下が得意なスタックです。

Javascript (Vue, js, React js, React Native, Angular, Node.js, Ember js), Flutter, Java, Python, Python (Tensorflow, Keras, Theano, Pytorch), C#, DevOps, Unity

Q4 バックエンド、フロントエンド、モバイル (iOS、Android、クロスプラットフォーム)、DevOps、QA、UI/UXデザイナー、それぞれのチームサイズを教えて下さい。

バックエンドエンジニア: 42人
フロントエンドエンジニア: 64人
iOSエンジニア: 4人
Androidエンジニア: 5人
Cross-Platform (React Native + Flutter): 53人
DevOpsエンジニア: 11人
QAエンジニア: 35人
UI/UXデザイナー: 18人

Q5 他社に勝っている技術やワークフローについて何かあれば教えてください。

Software Architecture、UI/UX、Business Analytics、 Javascript、 Data Science/AIが強みです。

Q6 得意な業界はありますか?

物流、銀行、フィンテック、オルタナティブエネルギー、教育、エンターテインメント、不動産、HRなどです。

Q7 プログラミング以外で特に力を入れているところはありますか?

プロダクトマネジメント、UX、DevOps、QAなどの領域で、多くの経験やスキルセットを持つスペシャリストがいます。

Q8 今後どんなプロジェクトを行いたいと思っていますか?

ハードウェアは得意ではありませんが、その他あらゆる種類のAI、予測分析、エンタープライズ企業とのプロジェクト、政府プロジェクト、ヘルスケア領域に、特に興味があります。

Q9 日本のクライアント様に向けて一言

こんにちは。Litslinkは、AIプロジェクトの開発に重点を置いたソフトウェア開発会社で、優秀なソフトウェアアーキテクト、React、React Native、Flutterなどの開発者で構成されています。私たちは、アイデア段階からデプロイメントとメンテナンスまで、製品開発のフルサイクルを提供します。グローバルなIT企業として、クライアントと協力し、彼らのアイデアを優れたプロダクトに変えたり、会社のプロセスをデジタル化/自動化することに努めています。
私たちは、自分たちが間違っているときにはそれを認める正直さと、変える勇気を持っています。アイディア豊富なスタートアップ企業、英国の政府機関、銀行、企業など、さまざまなクライアントと仕事をする中で、私たちは柔軟に対応し、あらゆるケースやプロジェクトに対して独自のアプローチとソリューションを見出してきました。

私たちは、以下の2つの問題を解決できると考えています。
・高品質なプロダクトをリーズナブルな価格で開発すること
・市場における有能な技術者の不足

よろしくお願いします。

アプリ開発・QAの相談など、フォームから気軽にお問い合わせください。